結婚式の前日に新婦が準備するもの

Weddingjunbi

結婚式前日は結構バタバタすると思います。特に土曜日挙式で、式場が二人の家と遠い場合などには次の日の朝早く家を出ないといけないので、金曜日に仕事が終わって家に帰ってからバタバタします。

そうならないために、何週間も前に予習ができるように、自分たちの結婚式のときに新婦がもらったチェックリストを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

1.ドレスの場合の持ち物

・ビスチェ

・ガードルorフレアパンツ(つけ爪の人はフレアパンツがおすすめ)

・膝下ストッキング(お色直しのときに時間がないので、膝下がおすすめ)

 

2.和装の場合の持ち物

・肌じゅばん(和装用の肌着、ワンピースタイプや上下別々になっているもの)

・白足袋(左右を確認すること)

・フェイスタオル5枚(補正用に使うので色、柄は指定無し)

 

3.その他の持ち物

・ハンカチ(タオル地でなく薄手のタイプのもの、白や薄いタイプのものがおすすめ、新品は涙を吸収しにくいので、洗濯済みがおすすめ)

・つけまつげ(使う人)

 

自分たちのところではこのような指示がありました。また、当日までの注意事項として、

・睡眠不足はクマができるし、肌の敵なので早めに寝る

・持ち物は前日までに余裕を持って準備する

・なるべく朝食をとる

・当日はノーメイクで来ること

という内容の指示を受けました。

余裕をもって準備をしたつもりでしたが、それでも前日には心配だったり忘れていたものがあったりしてバタバタしました。本当に早めに準備はしておいた方が良いです。

SponserLink