自作したもの一覧

結婚式を安くすませるにはやっぱり自分たち作れるものは作るのが一番です。式場に依頼するだけではなくて、自分たちで話し合いながら作っていく作業も以外と楽しいものでした。

しかし、誰にでもオススメできるわけではありません。共働きで二人共忙しい夫婦で自作しては時間が足りなくなりますし、彼女や彼氏のどちらか一方だけで作って不満が出るのであれば、ケンカのもとになるので、それならお金を払って作ってもらった方が良いです。

準備に費やせる二人の時間を話し合って、楽しく作れるものは作って無理なものは発注して、仲良く結婚式の準備を楽しみながら進めるのが一番だと思います。

スポンサードリンク

 

〜〜〜招待状〜〜〜

・【招待状】結婚式の招待状を安く自分で作製

招待状はデザイン選びや同封する書類などがあり、自分たちでつくろうと思うと以外と大変かもしれません。結婚式場でお願いすれば、駐車場の案内図や駅からの地図なども同封してくれたりします。

招待状を自作するのであれば、時間に余裕がある場合が良いと思います。 

《招待状の自作キット》

 

 

〜〜〜席札〜〜〜

・【席札】結婚式の席札を安く自分で作成

席札は式場にお願いすると場合によっては1つ500円くらいになりますが、自分で発注すれば100円くらいで済むこともあります。名前だけの席札なら安くて簡単にできるため、費用対効果が高いくて、自作におすすめです。

席札は結婚式に来たゲストが自分の席を見つけるときに最初に見るものなので、ゲストに楽しんでもらえるように写真付きにしたりすると喜ばれますよ。 

《席札の自作キット》

 


〜〜〜リングピロー〜〜〜

・【リングピロー】リングピローを決める

 リングピローは式場によっては無料で貸出してくれるところがあったりしますが、最近は、リングピローの作成キットのようなものも売っていて、説明書通りに作るだけでおしゃれなリングピローが出来たりします。

お母さんや手先の器用な友人に作ってもらっても良いと思いますし、自分で作っても楽しいと思います。

《手作りリングピロー人気ランキング》

《完成品リングピロー人気ランキング》

 

 

〜〜〜オープニングムービー〜〜〜

・【オープニングムービー】について知る

・【オープニングムービー】作り方、その1

・【オープニングムービー】作り方、その2

・【オープニングムービー】作り方、その3

オープニングムービーは結構大変です。映像編集が得意な人やパソコンが得意な人は良いと思いますが、どちらも得意ではない人にはオススメできません。

一番良いのは、結婚式に来てくれる友達で映像を作るのが得意な人にお願いして作ってもらうことです。

ゲストをびっくりさせたい人は、プロの業者に依頼しても良いと思います。 

 

 

〜〜〜席次表〜〜〜

・【席次表】見本を取り寄せる

・【席次表】作り方、プロフィール欄

・【席次表】作り方、席の決め方と肩書の書き方

・【席次表】テンプレートのダウンロードと印刷

席次表は招待状よりは簡単で、自作することで意外と節約できました。 ネットで注文して、プロフィール欄を自分たちで作り、席の並びをテンプレートに入力するだけでできます。

席次表を自作するのであれば、席札とお揃いのデザインのものを一緒に注文すると、式場においたときに統一感が出て良いです。

《席次表の自作キット》

 

 

〜〜〜芳名帳〜〜〜

・【芳名帳】簡単な芳名帳の作り方

 簡単な芳名帳なら自分で作ると安くすみます。芳名帳を買うとだいたい3,000円くらいしますが、招待状を送るときにみんなの住所は聞いているので、わざわざ立派な芳名帳に改めて書いてもらっても仕方がないと思い、簡単な名前だけを書いてもらう紙にしました。

わざわざ芳名帳を作ってしまうと、いらなくなったときに捨てづらくなりますし、かさばって場所を取ります。

名前を書いてもらうだけなら、和紙に簡単なデザインを印刷するくらいが楽です。

 

 

〜〜〜ウェディングツリー〜〜〜

・【ウェディングツリー】無料イラスト、デザイン

・【ウェディングツリー】作り方

結婚式が人前式だったので、結婚の承認はウェディングツリーにしました。みんなに参加してもらって好評でしたし、無料で手に入れた自転車の上にバルーンが浮いているデザインも好評でした。

気に入ったデザインが無料でなかったり、作る時間が無い人は最近はネットでいろんなデザインのウェディングツリーを購入できますよ。 

 

 

〜〜〜エンドロール〜〜〜

・【エンドロール】作り方、前半

・【エンドロール】作り方、後半

エンドロールはオープニングムービーやプロフィールムービーに比べると楽です。最近の動画編集ソフトにはスタッフロールを入れる機能がついているので、写真のスライドショーにスタッフロールを入れるだけで完成します。

 

 

〜〜〜プロフィールムービー〜〜〜

・【プロフィールムービー】作り方

今まで結婚式に何度も出席しましたが、プロフィールムービーはほぼ全員自作のものでした。ここはみんな自分で作っているんですね。

プロフィールムービーが作れれば、エンドロールも結構簡単ですよ。