結婚式2次会の準備〜その4 出欠確認と2次会の感想

Party

「結婚式2次会の準備〜その3 新郎新婦の準備と当日のスケジュール確認」では、

7.当日に動いてもらう人への依頼

8.新郎新婦側で準備すること

9.当日のスケジュール確認

を説明しました。

最後は、

10.3次会の手配

11.最終出欠確認

12.2次会が終わっての感想

です。

 

スポンサードリンク

 

10.3次会の手配(2週間前〜2ヶ月前)

2次会終わったら3次会と普通に考えていましたが、3次会会場の手配をするのを完全に忘れていました。最初は、みんなにメールを送って3次会の出欠を取ろうとも思ったのですが、今まで自分のところにも3次会の案内が来たことがありますが、3次会まではその日の気分もあるので、なかなか返事に困ります。結局は基本的に行くんですけどね。

周りの結婚式をしたことがある友達に相談したら、3次会の予約をそもそも取らないという人もいました。しかし、3次会会場が決まっていない2次会に参加したことがあるのですが、結局ぐちゃぐちゃになってバラけてしまうことが多かったので、やっぱり3次会の会場は事前に決めておいた方が良いと感じました。

結局、1人の友だちに聞いた、「2次会の参加者から3次会に出そうな人を選び出して合計人数を計算して、その人数で店の席だけ予約する」という方法にしました。

2次会の名簿からまずは、泊まりで2次会に参加する人は暇だろうということで、3次会の参加者として選び出して、あとは、いつも3次会まで残っている人を選んで、同じように奥さんにも3次会に出そうな友人をピックアップしてもらいました。

その人数を元にして、2次会の会場の近くで2次会終了から30分後ぐらいに3次会が始められて、席だけ予約できる店を探しました。

2次会の終了が10時半の予定だったので、比較的楽に予約が取れましたが、3次会の開始が9時からとかだったら結構きつかったと思います。

3次会はできるだけ早めに予約した方が良いです。

 

11.最終出欠確認(2週間前〜3週間前)

2次会の参加者に最終の出欠確認をします。2次会の予算的に余裕があれば良いですが、余裕がない場合は、1人ドタキャンが発生すると結構厳しくなるので、最終出席確認はきちんとしておいた方が良いです。

自分の2次会のときは、89人参加予定で、ドタキャンは披露宴で体調が悪くなった人1人だけでした。

最終確認のメールとしては、

・2次会会場の名前

・2次会会場の住所

・2次会の受付開始時間

・2次会の開始時間

・会費

・もし不参加になりそうならメール

のメールを送りました。最終確認でいちいちすべての人から返信をもらうと大変なので、不参加になる人だけメール、それ以外の参加の人は返信をしなくて良いという形で書いておくと楽です。幹事に確認して、不参加の人の最終期限も決めて少し早めに期限を設けると良いと思います。

それでもかなりの人数なので、当日欠席はあると思います。3人くらいはいなくなっても良いように予算に余裕をもって考えましょう。

 

12.2次会が終わっての感想

いろいろありましたが、無事結婚式の2次会が終わりました。終わってからの感想やこうしておけばよかったということがありましたので、メモしておきます。

 

・マイクの調子を確認しておけばよかった

当日、歌を歌いながら入場するというパフォーマンスでしたが、マイクがいくつかあって1つのマイクは話し始めると自動的に音楽が消音になってしまうマイクでした。これは、事前に確認しておけばよかったです。

 

・新郎新婦の入場は間に合った

披露宴の終了が19時で2次会が20時半開始でした。19時から見送りをして、控室に戻って衣装を変えて、ご飯を食べる時間は一切なかったです。そのあと、すぐにタクシーに乗り込んで移動が15分くらい。渋滞のことは頭に入れてなかったのですが、渋滞がなくて幸いでした。そして、なんとか20時半には2次会の会場に到着しました。

ギリギリですが、間に合ってよかったです。

 

・久しぶりの人とあまり話せなかった

披露宴に来てくれた人は、結婚式と披露宴を見てくれたので良いですが、2次会から参加の人は本当はゆっくり話したかったのに、ぜんぜん話す時間がありませんでした。

こう考えると歓談の時間ってやっぱり大切ですね。ゲームを失くしてずっと歓談だけにする人がいる気持ちも終わってみるとわかります。しかし、2次会はゲームがないと寂しいという人もいるので、どちらが良いかは難しいですね。

 

・声をかけてよかった

はじめはどうしようかと考えていた人も、実際には声をかけて来てくれて本当によかったと思いました。やっぱり結婚式も2次会もできるだけ多くの人に来てもらいたいものですね。

 

・幹事に感謝

幹事の人や司会の人には本当に感謝しています。当日バタバタ動いてあまり楽しめてなかったんじゃないかと思うと申し訳ないと思いました。改めて幹事を新居に招いてお疲れ会をやるつもりです。

 

by カエレバ
SponserLink